2006年05月28日

PartyPartyParty/遊びも大事。

i-warp.jpg

昨夜のパーティー。かっこよかった〜。
なんか本当に久々もいいとこくらいにagehaに行ったら、いろいろ変わっててびっくりした。
前々から不満だったメインフロアが特によくなっててびっくり。

混んでたけど楽しめました。初めて会社の先輩と行ってみました。またよろしくです。

そしてWARPはやっぱり要チェックですね◎

で、こんなのもあったのでぜひ。Gyaoも色々がんばってますね。
*Gyao『eye-warp

そういや仕事でGyaoも絡んでる先日イベントをやりましたが、その時は…。あのイベントの映像もあったりするんだろうな。

続き>>>
posted by o_chanclassics at 00:36| Comment(3) | TrackBack(0) | *Event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

total eclipse of the sun/2009年。あと三年。

eclipse.jpg

皆既日食。

旅好き、パーティー好き、そしてもちろん皆既日食好きにとっては、3年後のことだけどもはやそわそわしてる人も多いことでしょう。

あと三年。実は結構いろんな人にとって、いろんな意味でひとつのターニングポイントになっちゃうかも・・・。

続き>>>
posted by o_chanclassics at 23:57| Comment(3) | TrackBack(0) | *travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

Nostalgia/懐古の情

靴屋さん.jpg

先日の雨で汚れてしまった革靴を久しぶりに手入れしてあげようと、雨上がりの町にてくてくと。
おっきなスーパーに行くつもりだったけど、駅前の老舗の靴屋さんがもしかしたらまだ開いてるかもしれないので寄ってみると…
まだ開いてました。

続き>>>
posted by o_chanclassics at 21:29| Comment(3) | TrackBack(0) | *ture-dure | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

nagisa/渚音楽祭・春2006

nagisa.jpg

春、渚の季節。やっぱり場所はお台場オープンコート。1日。

メインステージの客寄せは今のところ下記な感じです。

JEFF MILLS、TAKKYU ISHINO、PLANET B.E.N.、AUDIO ACTIVE、DJ MAYURI、DACHAMBO and more..

一応Techno/Trance Stageらしいんですが、相変わらずごった煮な感じです。いいはいいんだけど、メインステージとJam/Rock StageやらChillout Stageやらとの兼ね合いは・・・。

Audio Active楽しみ。自分としてはChilloutな彼らが好きなんだけど。渚、興味ある方はちょくちょくWebをチェックしてみて下さい。

http://www.nagisamusicfestival.jp/
posted by o_chanclassics at 01:21| Comment(3) | TrackBack(0) | *Event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

Salar de Uyuni/ウユニ塩湖

lake.jpg

ここ、行きてっ。
posted by o_chanclassics at 02:55| Comment(3) | TrackBack(0) | *travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

Happy New Year 2006 from…/高木正勝CD&DVD今春リリース

takagi masakatsu.jpg

久し振りに彼のWebを覗いてみると、素敵なお知らせが。
この春に新譜CDとDVDが発表されるようです。

今から待ち遠しい◎
まだ高木正勝氏をご存じない方は、以下のURLよりぜひぜひサンプルMovie、Musicをご賞味あれ。

http://www.takagimasakatsu.com/
posted by o_chanclassics at 03:01| Comment(5) | TrackBack(0) | *Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

Pervert/騙され、た?ついでにGoogleの小ネタ。

友達から送られてきた、ちょっときわどいタイトルの動画。
この悪戯心がほどよかったので、失笑ながらも載せてみます。

*my ex-girlfriend Lucy shows her pussy


ちなみに、Google Vieoをこれで初めて見てみました。
なかなか遊べます。ちらほらとライブ映像もあったりするんだけど、いかんせん音(と画質)が悪いのが多いのがだいぶ傷。

続き>>>
posted by o_chanclassics at 01:14| Comment(1) | TrackBack(0) | *item / fun | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

STS9 Brand-new Website/新しくなってます


以前このブログのエントリーでも結構気合入れてご紹介したSTS9のWebsiteがリニューアルされてました。

和のテイストがフンダンに取り入れられたデザインになってます。

Mediaコンテンツで視聴等々もできちゃいます。

好きな方、興味ある方はぜひぜひチェック!!
一つ前のやつはArtifact Websiteってゆう位置づけだったんですね。
posted by o_chanclassics at 02:00| Comment(2) | TrackBack(1) | *item / fun | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

JackJohnson + ALO/いそげっ!東京公演


4月ジャックジョンソンリターンズ★

Jack Johnson
with special guest : ALO


しかも今回はALOとやってきます。そして土曜日。場所はやや遠くて、幕張メッセ。
SMASHはここんとこず〜っと(STS9の時も、前回のJackJohnsonも、他ん時も)ほんといつもいつも火曜日の夕方からばかりで、何考えてんだよ〜と正直腹を立てていたんですが(火曜日じゃ美容師しかいけないじゃん!・・・と。)ようやく土曜日でセットしてくれました。

これ見てて行く人いたら一報を◎

詳細は*こちら

続き>>>
posted by o_chanclassics at 23:55| Comment(0) | TrackBack(1) | *Event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

BAMIYAN AFGHANISTAN LASER PROJECT 2009/レーザー大仏

hiro yamagata.jpg

こいつはやばい。
*BAMIYAN AFGHANISTAN LASER PROJECT 2009

2001年3月、タリバンによってアフガニスタンのバーミヤンの石仏が爆破された衝撃的な映像を覚えていらっしゃる方も多いのでは。
約1500年前に建造された歴史的モニュメント。その石仏が実際にあった場所に、レーザー光線を使って仏像を再現する、そんな企画。

手がけるのは、レーザーによる創作活動で有名なヒロヤマガタ。
約140台余りのレーザーシステムを使って、週1日又は2日、日没から崖に向けて2時間投射されるそう。電力は、風力と太陽熱を使った発電設備によって供給される。
また、電力は地元バーミヤンの人々にも提供されるとのこと。

どうしてもコンセプチャルなものに傾きがちな企画内容だけど、きっとやりすぎには色んな意味で注意が必要な気がします。その辺も含めて今後どんなことになっていくのか気になります。

とにもかくにも、非常に大掛かりなおもしろ企画。見てみたい。
posted by o_chanclassics at 20:26| Comment(4) | TrackBack(0) | *Event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

Tokyo Underground/地下鉄広告

metro ad.jpg

先日、というよりは先々月、銀座線に乗っていてびっくり。
こんなのも今はあるんですね。

Submediaという会社が開発したトンネル内パラパラ漫画風広告。
溜池山王から赤坂見附方向に向かって右側に突如姿を現します。
このサイトにも説明がありました。ページ真ん中らへん。

画質の方はまだまだいまいちです。

こんなとこも広告スペースになるのか(というより、するのか)・・・といった感じ。
広告って、認知は強いから多くの企業にとって依然として魅力的なもの。でも、別にこの広告がどうのってわけじゃなく、ルールや品位といったところの議論をもう少し深めて生活者へのコンセンサスを取っていけないものなのか。

営利組織の主張と媒体・枠を売りたい人たちの都合だけで日常生活のスペースを埋められていくのはやっぱり抵抗があります。こういうアイディアものは最初はとても新鮮でおもしろいんだけど。(って、これも僕のエゴですね。)
posted by o_chanclassics at 00:58| Comment(4) | TrackBack(0) | *item / fun | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

Greetings for the New Year/謹賀新年

Mondo.jpg

あけましておめでとうございます。
もう年明けから日が経ちますが、この三連休まではなんだかお正月気分が許されていた気がするので、ご挨拶も兼ねさせて頂きまする。


2006年、新たな一年が幕をあけましたね。
昭和57年生まれの僕は今年、「本厄」の「年男」だそうです。

2005年は・・・
10数年間慣れ親しんだ学生生活から、いよいよ社会人に。

心身ともに、この「環境の変化」が何よりも大きな比重を占めてました。

年が明けてからというものの、旅をするにも仲間と騒ぐのも、どこか感傷的な気持ちや来るべく社会への漠然とした不安があった4月までの自分。
そして入社後から今に到るまで、悩みも喜びも多々ある中、気持ちのサイクルがちょうど一巡したような、そんな心境です。
とにかく、それだけ働くこと、ひいては生きることについて、今まで以上に考えた一年でした。

続き>>>
posted by o_chanclassics at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | *ture-dure | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

I stay alive!!/元気にやってますとも

oliververnon2005studiopainting.jpg


最近「生きてる?」って二回も聞かれたので、この場を使って「生きてるよ〜」と言ってみる。

なんというか、社会と向き合う時間自体がいまだに欠如し過ぎていることには危機感。
というか情報収集のアンテナ、人付き合い自体が学生時代よりも希薄で、発信云々の前に、これでもマーケターかおれ?!みたいな焦燥感に苛まれたりします。というか、苛まれろ〜と自分を叱ってみます。

でも、こと最近、若干ですが調子が上向いてきた気もしてます。
ってやや公なこの場でとりあえず言っておくのも手かも。

ようやく光が射してきたぞ(というか見えてきたぞ)感と、いまだまだ1stステップを抜け出せてないな感が、自分としては上の作品とオーバーラップ。ちなみにこれはOliverVernonというお気に入りアーティストのStudioPaintingです。STS9と交流があったりします。

なんだか前回エントリー(もはや1ヶ月以上前か・・・)が、前向きながらもかなり弱ってる感が満載なので、取り急ぎ唐突な更新。がんばれおれ!

独り言というか、自分鼓舞というか、まあいいじゃんか〜こういうのも。
なので更新時間についてはあえて触れないで下さい◎
posted by o_chanclassics at 04:28| Comment(2) | TrackBack(0) | *ture-dure | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

nine to five late-night/お仕事

sts9.jpg

お〜い。仕事きついぞ〜〜。

先々週は体調を崩し、初めて会社休んじゃいました。気づいたら精神的にもやられてました。
先週一杯は体調悪いながらもなんとか会社行きました。なかなか成果には繋がらないけど。
でもようやく心も持ち直し、改めて仕切りなおしです。

いや〜しかし、社会人って大変なんですねぇ。こんな風に言うとなんだか他人事みたいだけど。

自分の周りの新社会人もかなりの割合でそれぞれがそれぞれでてんぱってます。
なんでこんな忙しいんだ、日本は?
すごい勉強させてもらってるし、こういった負荷が自分を育ててくれている実感もあるんだけど「なんかおかしいだろ」って気は正直抱いちゃってます。
目的と意志があるからこそがんばれてるし、がんばってますが、バランスが本当に大事ですね。


そんな中、最近つと思うのが
自分の同世代の仲間達が何をやってるのか、どんな風に考え、何を見ているのか・・・。
学生の頃はあえてエネルギーを使わなくてもなんとなく共有できていたこと。そんなことが力を注いででも知りたいことになってきました。

定期的な集まりとかを興すもよし、既にある集いにお邪魔するもよし、なんか始めるもよし。
発信し、受信していくようなサイクル、自然なサイクル、良い循環を作っていきたい所です。
あとは適切な睡眠。今までの22年とちょっとの間、睡眠を後回しにしてましたが、やっぱり基本はこれっぽいです。

自分の立ち位置とか、社会との接点とか、心と身体の調子とか・・・。忙しさにかまけているとそういった自分の土台すら気づかぬ内にもろくなっているかもしれません。
みなさんも注意。
posted by o_chanclassics at 02:46| Comment(7) | TrackBack(0) | *ture-dure | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

tonarino.net のトップページへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。