2006年05月27日

total eclipse of the sun/2009年。あと三年。

eclipse.jpg

皆既日食。

旅好き、パーティー好き、そしてもちろん皆既日食好きにとっては、3年後のことだけどもはやそわそわしてる人も多いことでしょう。

あと三年。実は結構いろんな人にとって、いろんな意味でひとつのターニングポイントになっちゃうかも・・・。

続き------------------------------------------------------------------------------------

ほんと、好きな人、虜になってしまった人は、その時期になれば長期で仕事を休み、それがかなわなければ仕事を辞めてでも世界中に足を運ぶとか。
そしてやはりそういう場所には、決まってパーティーがあったりする。

経済的な意味での負担もでかいし(基本的に海外だし、特にパーティーがあったりするのは僻地だったりするから)、なんと言ってもめったにないことなので、かくいう自分は今までこの目で直に見たことなんてないんですけどね。

そんな皆既日食がここ日本(奄美大島や屋久島など)で見れちゃうのです。3年後に。

さあ、(パーティー好き、旅好き、皆既日食好き・・・他)皆さん
どうします?

比較的自由が利く人的には、さあどこで見ようか、どのパーティーに行くか、だろうし、
社会人の人にとっては、仕事を休むのか、辞めるのか、あきらめるのか、なのかな。

自分としては、ちょうどいい宇宙的タイミング(・・・怪しい)なので、今から3年後までのライフプランを立ててみようかと思ってます。結構まじ。笑

ということなので、いろいろとパーティー情報もよろしくです◎

さあ、どうしてやろうか、おれの人生。

----------------------------------------------------------------------------------------

もうちょっとだけ詳しい情報。
以下、mixi上のコミュニティー皆既日食2009より。

2001年〜2100年の100年間に地球上で起こる皆既日食は75回(金環皆既食7回を含む)。皆既継続時間がもっとも長いのは、2009年日本の日食(奄美大島等)で6分39秒。第2位は、同じサロスの2027年の日食で皆既継続時間は6分23秒で、エジプト東部で見ることができます。第3位は2096年の日食で6分07秒。

*Wikipedia『日食


*皆既日食ハンターズガイド(Amazon.co.jp)

皆既日食ハンターズガイド.jpg

こんな本もあったりします。自分は買っちゃいました。
posted by o_chanclassics at 23:57| Comment(3) | TrackBack(0) | *travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見に行きます。絶対見に行きます。
小学校の頃、天文学者になりたかった。
今でも、空を見るだけで涙流せるほど空が好きです。
7月22日生まれの人たち集めてパーティーしますか。
でも悪いけど、真面目にみる。
Posted by なおみ at 2006年05月28日 22:24
>でも悪いけど、真面目にみる。

あはは◎
うける

でも、おれもいたってまじ(本気)め。
Posted by o_chan at 2006年05月31日 00:38
ちょいと昔、しし座流星群だっけ、
あれが見れるときに、どーしても見たくて
学校休んでまで見に行ったのを思い出した。
こりゃ、3年後どうしようかね♪
子供抱きながら、沖縄にでもいこうかな。
あーHAPPYが一個増えた(^^)
Posted by RENA at 2006年05月31日 22:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

tonarino.net のトップページへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。